メッセージ

MESSAGE

弊社が所在する徳島県阿南市は古より建築、造船なども木工が盛んにおこなわれており、社寺の建設や軍用船などの材料となる木材を確保するための植林も盛んにおこなわれていた地域です。 鎌倉時代までさかのぼると、京都下鴨神社の造営に木頭産材を寄進したという記録[天応2年(1320)那賀庄内大由郷文書]があります。これらのことから県南部は木材の一大産地であり、古い時代から近畿へ向けて木材を運んでいたことが分かります。  昭和初期には、那賀川河口に西日本有数の製材産地が形成されます。木頭林業の杉を原料としてひかれた薄板は阿波の三分板と呼ばれ、阪神市場で家屋の外壁材やへい回り板の八割を供給するまでになります。

 

自社商品ブランド「ARTISAN」とは、古より那賀川流域に育つ徳島の森林資源を木工技術で未来へとつなぎ、お客様の人生に長く寄り添えるインテリアファニチャーを提供し続けて行きます。 無機質な家具にない「強度」「香り」「手触り」などの自然素材ならではの質感でお客様のライフスタイル創造のお手伝いをいたします。


ABOUT US

社名 西部木工 代表 西岡章
創業/設立 平成元年11月1日
従業員数 13名
事業内容 室内家具製造
本社所在地 徳島県阿南市那賀川町西原10-1
TEL 0884-49-6660
FAX 0884-49-6661
営業時間 午前8時~午後5時
製造品目 玄関収納 下駄箱 テレビボード 隙間収納
主要取引先 株式会社アルボレックス
取引銀行 阿波銀行


HISTORY

平成元年  創業
平成12年 工場移転
平成13年 家具多品種展開開始
平成28年1月 工場移転
平成28年2月 高性能パネルソー 自動ダボ打ち機 導入
平成29年2月 CNCボーラー増設(多軸NCボーラー) 増設
平成30年1月 パリ メゾンエオブジェ出展 
平成31年6月 ARTISAN BRAND IGETA 発表


Recruitment information

準備中です